作成者別アーカイブ: homeworks

どこまでも続く自民党の不誠実な対応

今回の防衛観察の結果の中途半端感には、やはりこの程度なのかと思う方も多いと思います。

そして遅すぎる防衛大臣の辞任、総理の任命責任は口ばかりで終わらせられるものでしょうか。

虚偽が疑われることの多い国会答弁、どんなに質問されてもまともに答えない姿勢、

本当に日本は民主主義国家なのだろうかという気さえしてしまいます。

もちろんこのような政権を作り出してしまった国民の責任は重大で、

次期総選挙までかなりの期間があるものの、自民党へのNOの意思表示をあげ続け、

必ず自民党の受け皿を野党で作り上げてもらってこの国の未来を取り戻すことが大事ですね!!!