どこまでも腐りきっていくのか・・・

加害者側の言い分を一方的に発表し、

加害者側の顧問弁護士に「名乗り出よ」と恫喝し、

「本人で出てこなければどうしようもない」と居直る。

セクハラ被害者の人権と尊厳を守るという立場のかけらもない。

最悪・最低の財務省の対応。

容認する官邸。

腐り切った政権の姿勢を厳しく追及していきたい。

野党の皆さんの頑張りに期待しましょう~!

そして国民世論を安倍政権打倒で盛り上げていきましょう~!!!

この国のけじめ

どうしようもないところまできている今の安倍政権

虚偽、隠ぺい、圧力ばかりが目立つ言動振る舞いに怒りを持たなければいけない

こんな腐りきった政権を許すことは絶対にしていけない!!!

選挙権のない未来ある子供たちのためにも、大人の責任があると思う

状況証拠真っ黒 刑事事件なら間違いなく有罪判決

『総理が言えないから私が言う』

『官邸の最高レベルが言っている』

『総理は30年4月開校とお尻を切っている』

『本件は首相案件』

しっかりとした愛媛県側の備忘録という名の記録

都合のいい言葉で逃げている記憶

しかも文書は農水省からも出てきた

これで言い逃れができると思っているとしたら、国民を完全になめきってるとしか言いようがない