プレミアムフライデー

プレミアムフライデー、けっこう報道で取り上げられています。

意図はなんとなくわかるものの、ブラック企業対策が先ではないのかと思う方も多いのでは。

来月末も行われるのか、そして浸透していくのか、報道で取り上げられるのか、

先のことはわからないものの、月曜日が心配という方も多いのでしょうか。

マスコミの在り方が・・・

今の日本のマスコミの状況に危機感を抱く人、非常に多いですね!

本来の役割である権力をしっかりと監視し、適時的確に追及するべきマスコミ、

その根幹が現政権下においてはあまりにも委縮していて印象が強い!

様々な形での強烈な圧力があるのでしょうが、野党があまりにも弱い状況であればあるほど、

本気のジャーナリズムを取り戻してもらいたいと思う方が相当数いると思います。

今回の国有地売却の問題等は、通常ならもっとマスコミからの厳しい論調が出てきていいはず、

いくら権力者であろうが、だめなものはだめだと言えなければ、

マスコミの存在意義はどうなのだろう。

 

 

完全に原発は破綻している

3年半原発ゼロでも停電なくやれたと言うと、

火力燃料費が何兆円も増えたじゃないかと経済で反論する人がいますが、

これから福島第一原発の廃炉にどのくらい費用がかかる?

詳細な廃炉費用は誰も分からないが、

何兆円レベルでは収まりきれないことはわかっている。

安全だけでなく算数でも原発は破綻している!!!